Welcome to my blog

麗らかな風にのせて**

季節を感じて楽しんで、日々を大切に暮したい

ソウルフード


焼きまんじゅう


娘が夏休みの時に
ちょっと変わった朝ごはんにしようかと思い
「焼きまんじゅう」 の朝ごはんに。

まるで だんご三兄弟のように
串に3つ

群馬県民のソウルフード
歴史は古く、江戸時代からあるらしい。
私が子どもの頃、お祭りの屋台に必ずあって
よく食べていた焼きまんじゅう。

初めてお取り寄せしてみました。

少しもっちりした生地に、
甘めの味噌だれをつけて焼くので、
味噌のいい香りがたまりません。

まんじゅうと言っても
中には何も入っていなくて、
どちらかというと パンみたいな感じ。
でも、麹によって膨らんでいるので、
パンと風味が違います。

添付の味噌だれが、
こんなに甘かったっけ? と思ったけど。
味噌と醤油を加えてわが家の味に。

味噌のいい香り、美味しくいただきました。

家では串に3個ですが、
本場では、もう少し直径が大きくて串に4個です。
かなりのボリュームですが、
子どもの頃はペロリと食べていました。

あぁ 懐かしい



ころんとキバナセンニチコウ


キバナセンニチコウ

小さな庭に
キバナセンニチコウの花が咲いています。

ころんとして可愛い。

今年もこぼれ種から2つだけ芽が出ました^^
なぜか いつも2つくらいしか芽がでません。


暑かった8月もあとわずか
今年の夏も楽しかった。

豆腐入りのお好み焼き


豆腐入りお好み焼き

豆腐入りふわふわのお好み焼き
夏休みのお昼ご飯。


ふわふわのお好み焼きにするために、
よく山芋を入れるけど、
常備してないので^^;
ほぼいつも冷蔵庫にあるお豆腐を入れました。

山芋を入れずにお豆腐を入れるだけで、
お好み焼きがふわふわに。

小麦粉は減らしすぎないので、
しっかりお好み焼き感もある。

小麦粉少ないと
「豆腐入りお好み焼き」 というより
「豆腐料理」 って感じになるので。


ということで、
お好み焼きは 豆腐入りが、
わが家の定番になっています。